• IFRSとは
  • 受験するには
  • IFRSを学ぶ
  • IFRSを解く
  • IFRSを活かす
  • 用語集
  • 受験結果
  • FAQ・お問合せ

IFRSを活かす 合格者の声

合格者の声 小山 優雄 様

小山 優雄 様
コンサルティング業務をする上で、求められるレベルのIFRSの知識の証明に。企業の経営陣と関わる際の証を取得
  • 性別:男性
  • 年齢:44歳
  • 業種:コンサルティング
  • 職種:コンサルティング


  • 受験に至ったきっかけを教えて下さい。
  • 業務上必要な知識の習得レベルを第三者から評価してもらうため。
  • 試験を受けた率直な手ごたえについて教えて下さい。
  • 試験対策は十分に行ったが、実際のテストを受けてみて、細かいケースについて整理不足であり、かなり回答に迷う結果となった。
  • 現在のお仕事内容について、差し支えない範囲で簡単に教えて下さい。
  • コンサルティングビジネスとして、特にコンプライアンス、業務変革、会計周り、IT戦略分野についてアドバイスを提供している。
  • 合格を機に、この知識をどのように活かしたいですか。(どのように活かしていますか。)
  • 国内の上場企業もしくはIPOを目指している企業にとってIFRSは非常に重要な要素です。特に企業全体のIT戦略立案には大きな影響を与え、1-2年のスパンでは対応不可能なケースが多い。これらの内容を企業の経営陣へご説明する際の知識レベルの証としています。
合格者の声TOPに戻る

Page Top